RSS取得

2017年07月24日

SAS無双!!

 イギリスの特殊部隊SAS(スペシャルエアサービス)のチーム(おそらく12名)が、絶望的な戦闘より帰還しました。
 任務からの帰還中、手持ちの弾薬が10発以下の状態でISIS兵、約50名に待ち伏せされました。
 おとなしく投降を選んでも、なぶり殺しにあうという運命になるため、全員が最後まで戦い抜くことを決意。
 結果、4時間の戦闘でISIS兵を32名殺害、残りは逃亡。
 SASの被害は、怪我人が2名という、ゲームのような戦果でした。

 特殊部隊員とはいえ、相手が銃器を持ち、こちらが丸腰の場合は迷うことなく「逃げる」というのが正しい選択だそうです。
 そのくらい絶望的な状況で、死者がゼロというのは、彼らの強さを再認識させるには、十分以上に満足な結果というわけです。
  
 怪我をした2名も、2日後には戦線復帰をしたそうで、ちょっとした打撲というような怪我だったのでしょう。
 さすが、女王陛下の軍隊です。
 頼もしさが、半端ありません。

 ソース:MailOnline

posted by daichan at 23:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | すごい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック