RSS取得

2017年07月21日

1.8kmの距離から、たった一発の弾丸で3人のテロリストを射殺!!

 昨年の11月のこと。
 イラク北部の農村部で、住民を人質に取るためISIS戦闘員3名が農村を占拠した。
 そのため、逃げ出した女性や子供たちにISISは止まるように怒号を放ち、銃を向けた。
 その状況を見ていた、SAS(イギリス特殊部隊)スナイパーは1,800m先のターゲットを狙撃。
 放たれた弾丸はまず、テロリストの頭部に命中。
 続いて、貫通した弾丸が、2人目の戦闘員の胸を貫き、跳ね、となりにいた3人目の首に命中した。
 一発の弾丸で、3人を同時に仕留めたのだ。

 もし、一人だけを倒したのだとすると、残りのテロリストが激昂し逃げ出す女子供たちに発砲しただろう。
 下手に発砲し、こちらの存在を気づかせてしまっては、仲間を危険にさらすことになる。
 もしかしたら、見殺しにするという決断もありえたかもしれない。

 そもそも、2010年の段階で狙撃の記録は8120フィート(約2.5km)なのである。(イギリス軍王室騎兵隊の狙撃手、クレイグ・ハリソン軍曹。)
 そもそもこの狙撃を成功させるためには、弾丸が地面に落ちるため、その落ちる分を計算しあらかじめターゲットの上を狙い、しかも風向きや、地球の回転を計算に入れなければ成功しないのである。
 そして、ターゲットの約6フィート(1.8m)上、20インチ(約50cm)左を狙い、この狙撃を成功させたのである。

 それより距離は近いが、私は彼は二人同時の殺害を狙ったと思う。
 二人同時になら、テロリストたちが戦意を失う可能性は高いからである。
 だが、3人目にまで当てることは、さすがに想像していなかったに違いない。
 そしてその神業に。その場にいた誰もが、「信じられない」といった形相で顔を見合わせたという
 到底成し遂げられないことを成し遂げ、しかも女性や子供たちまでもを救った彼は、まさにスーパーヒーローの名にふさわしいといえるだろう。
 
 ソース:ユルクヤル
posted by daichan at 00:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | すごい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック