RSS取得

2017年07月17日

[災い転じて福となす]厄介者のウニを村おこしの材料に!!

 風間浦村では、キタムラサキウニが、エサとなる海藻を食べ尽くしてしまうことから、 駆除をしています。
 もちろん食べてもおいしいものなので、旅館などにもおろしていますが、それでも間に合わないくらいの量が採れるそうです。

 というわけで、7/9に「ゆかい村観光ウニ園」を開催。
 2000円の参加料でウニを採取、殻割り体験、そしてウニ丼が食べられるというもの。
 さらに、お土産としてウニ5個が持ち帰れるそうです。

 2000円でウニ丼+ウニ5個お土産というのは、なかなかリーズナブルなのではないでしょうか? 
 参加された方も楽しんまれたようで、「また来たい」とのコメントを残していました。

 今回の開催は、テストということでこれからも同じ金額で開催になるかは保証できませんが、50名の枠に160人ほどの希望者がいたそうで、このまま定番化するのではないかと期待してもいいかもしれませんね。

 村の観光協会では、今回の参加者から意見などを聞き取ったうえで、 来年度から事業を始めたいとのことです。
 http://www.kazamaura.jp/kousin/kakuka/kousin04/unien.pdf
posted by daichan at 21:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。