RSS取得

2016年10月04日

大隅良典、ノーベル医学生理学賞を受賞!!

 東京工業大栄誉教授の大隅良典氏(71)が、授与すると発表。
 生物が細胞内でたんぱく質を分解して再利用する「オートファジー(自食作用)」と呼ばれる現象を分子レベルで解明し。
 この働きに不可欠な遺伝子を酵母で特定し、生命活動を支える最も基本的な仕組みを明らかにした。

 ソース:毎日新聞

 このオートファジーは、がんや老化の抑制にも関係していることが判明しているそうで、人類の夢である不老不死にたどり着く出発点になるかもしれませんね。
 受賞、おめでとうございます。
posted by daichan at 13:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あかるい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。