RSS取得

2015年01月08日

欧州の個人資産、過去最高の7700兆円規模に=スイス銀

ヨーロッパ7700兆.jpg スイスのジュリアス・ベア(BAER.VX: 株価, 企業情報, レポート)は、欧州の個人資産は昨年1年で1.7%増加し56兆ユーロ(約7700兆円)と過去最高になり、2019年には80兆ユーロに達するとの見通しを示した。さらに、富の偏在化も進行していると指摘した。

 ソース:ロイター

 さすがヨーロッパ、昔より発展していた土地だけに、いままでの富の蓄積が違います。
 中身的には、ドイツ、英国、フランス、イタリアの4カ国が欧州の純個人資産の75%を占めており、先進国の総取りといった感じです。
 ただ、この個人資産の中身は土地が大部分を占めると思いますので、先進国でしたら自動的に地価が上がりますので、富の偏在という形で現れてしまうのも仕方のないことだと思います。
 
 また上位10%の世帯が欧州の個人資産の50%超を所有するなど、富の偏在化も顕著になりつつあるので、次は富の再分配を国が適切に行うことで、さらなる成長を期待できると思います。
 日本製品、たくさん買ってくれるとうれしいなあ。^^ 


ニュース全般 ブログランキングへ
posted by daichan at 12:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 景気のいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック