RSS取得

2017年11月28日

地球が球体ではないことを実証するため、一人乗り用の自家製ロケットを制作した男。

 アメリカに住むマイク・ヒューズさんは、地球が平面であると固く信じており、それを証明するためロケットまで作ってしまったという筋金入りの男である。

 計画ではこのロケットで上空550mの高さまであがり、地球平面説を裏づけるような証拠を集めるのだという。
 
 この計画について、

 「自分は科学は信じません。私には航空力学や流体力学などの知識はありますが、それらは科学ではありません。単なる公式なのです。科学というのはSF(サイエンス・フィクション)と何ら変わりないのです」

 とコメント。

 ロケットの打ち上げについては、「恐ろしい」と心境を吐露しながらも、「それが普通の反応だろう。誰も生きて地球の外に出たことはないのだから」と明言しました。

 地球の証明よりもそのロケットの安全性に疑問があるのですが、安易に他人の話を信じるのではなく、「自分で確かめに行く」という姿勢と行動力と勇気に敬意を評し、今回のお話を取り上げました。

 実は彼、2014年にも同じようなことをして失敗し、2週間歩行器のお世話になっています。

 その時の到達高度は、上空約420mであるのに対し、今回は550mを予定しています。

 きちんとした安全対策を施していればよいのですが・・・・

 ソース:AOL News
posted by daichan at 23:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | すごい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

島根県で、ポケモンGO!!

 2017年11月24日(金)・25日(土)・26日(日)に鳥取砂丘にて、ポケモンGOのレアキャラ「バリヤード」や「アンノーン」が出現するというイベントが行われました。
 その為、大勢のポケモンファンが鳥取砂丘に現れる事態に。
 3日間で延べ8万7000人程のファンが来場し、盛況の後に幕を閉じました。
 経済効果も大きく、県庁広報課によれば「十数億円とみられる」そうです。

 
pokemonrakuda.jpg

 
 何故かラクダも得意そう。

 


 ソース:ITmedia様。


 ただ同時に、ポケモンGOの登場から148日間の間に起きたインディアナ州ティピカヌー郡での交通事故による損害は、520万ドル(約5億8000万円)〜2550万ドル(約28億4500万円)に上っており、全米規模に換算すると、最大8000億円規模にも上るそうです。
 くれぐれもルールを守って、楽しく遊びましょう。 

 ソース:GIGAZINE


posted by daichan at 22:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | 景気のいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

これぞ誠実の極み!!忖度御膳登場!!

 それは、11/10の話。
 ファミリーマートからツイッターで、流行語大賞を取れそうな「忖度」か、人気アニメの「けものフレンズ」どちらかを商品化すると流されました。
 その結果、面白半分で「忖度」に投票する人が続出。

 以前、ケロッグが「ココくんのチョコワ VS スフィンクスのワサビ」というキャンペーンを実施しました。
 ココ君がスフィンクスに人気投票で負けてしまうと、チョコワがわさび味になってしまうというものです。
 これにネット住民が反応。
 面白半分にスフィンクス投票した結果、ココくんのチョコワが13131票に対して、スフィンクスが2211137票と言う状態になりました。
 ケロッグは「どちらの結果が出ても対応できるように考えているとのこと。」とコメントしましたが、「おひとり様1票になるように集約した」とのことで、ココくんのチョコワが14677票に対して、スフィンクスが9367票と言う結果で終了。
 あまりにも強引な幕引きに感じられたので、「謎の力が働いた」と揶揄する人もいました。
 
 今回もまた、それと同じ結果だろうと、皆が冷めた目で見ていました。 
 ですが、ファミリーマートはやってくれました。

 
“忖度(そんたく)”したい方はいらっしゃいませんか?

 「忖度御膳」数量限定発売!


忖度1.png


忖度2.jpg


 11/21から予約受付、12/1から販売となるようです。
 9品入ったマメなお弁当。
 800円ならお昼の話題にもなるし、お買い得なのではないでしょうか?

 ソース:ファミリーマート

posted by daichan at 23:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | すごい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

ワタミが4期ぶりに黒字化したそうですよ。

 ブラック企業として超有名になったあのワタミが、4期ぶりに黒字化したそうですよ。
 黒字化したということは、社会的に許されたと言うことですね。
 このブログを読んでいるみなさんが更に応援できるように、ワタミグループの店舗をご紹介いたします。(^-^)

 和民
 坐・和民
 わたみん家
 ITALIAN RESTAURANT & BAR GOHAN
 にくスタ
 WAGON`S GARDEN
 炉ばたや 銀政
 炭旬
 TGI フライデーズ
 ミライザカ
 三代目 鳥メロ
 TEXMEX FACTORY
 bb.q オリーブチキンカフェ
 居食家 渡美
 Pasta・Pizza & Salad Buffet Elena Pasta
 津軽の酒処 わたみ
 北海道 港町酒場 わたみんち
 ロティサリー&フライドチキン専門店 トリフェス
 炭火串焼と旬鮮料理の店 炭右衛門
 串カツと餃子の店「揚旬」
 炭火串焼と旬鮮料理の店「旬八」
 わたみんち
 京都 季鶏屋
 まぐろ・焼鳥・おでん ふじのくに酒場
 ニッポンまぐろ漁業団
 ワタミの宅食
 ワタミファーム
 ワタミファーム&エナジー(株)
 ワタミ手づくり厨房
 健康長寿科学栄養研究所

 海外店舗名は省略しました。

 ワタミ株式会社<外食事業>
 これからも店名変えて、イメージアップがんばってね。

 ソース:ライブドアニュース

posted by daichan at 03:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | あかるい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

ちょっと失敗してしまったかもしれないけれど・・・

中日新聞 ラブライブ.jpg 台風21号の襲来で、静岡県沼津市の三津浜に漂流物が押し寄せました。ここは人気アニメの舞台で、ファンの若者らが「片付けよう」と集まりました。

ところが、スズメバチに刺されるという事が起きてしまいました。集めた漂流物の中にスズメバチの巣があったためで、近くの旅館の方々にも迷惑をかける結果となりました。

市の「被害の調査中でボランティアは受け付けていない」との方針や周囲の注意に耳を傾けることの大切さを思い知りました。(愛知蟹江・会社員・男・40)

 ソース:中日新聞様


 ここは、ラブライブというゲームのAqoursのメンバーが通う学校である、「浦の星女学院」のモデルとなった、沼津市立長井崎中学校があります。

 ゲームに登場する場所は、ファンには「聖地」と呼ばれ、作品をより深く楽しむために多くのファンが訪れたりします。

 作品の舞台を大事にしたい。

 そんな思いから自主的に清掃活動を始めたわけですが、それが裏目に出て、ネットでは「ただのアホやんけ」、「善意の押し売り」と非常に叩かれています。

 善意でやったとしても、必ずしも相手にとってプラスにならないことだってあります。

 「元気出せよ」

 あまりにも叩かれていて、気の毒に思いましたので取り上げてみました。

 行いは立派だと思いますので、次からはきちんと手続きを踏んで活動をしてくださいね。

posted by daichan at 00:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | あかるい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

ピコ太郎大活躍!!

ピコ太郎.png こう言ってしまっては失礼な話ですが、PPAPで一世を風靡した一発屋、ピコ太郎氏がトランプ大統領をお招きした晩餐会で大活躍をしました。

 通常、晩餐会では同じ卓の人同士が会話を楽しむというのが通例なのですが、ピコ太郎氏は席を離れトランプ氏に記念撮影をお願いしに行ったというのです。

 これをきっかけに、自席を立ちトランプ氏と記念撮影をする参加者が増え、更にはあちこちで酒盛りをし始めるという非常に打ち解けた雰囲気となったそうです。

 外務省幹部もあんな晩餐会、今まで見たことがない」と語るほどの異例の事態で、皆が楽しんだ晩餐会となったようです。

 ピコ太郎氏がすごいのは、ひょんなことからそうなってしまったというのではなく、自分から大統領に記念撮影をお願いしに行ったという、自分から流れを作ったというところではないでしょうか?

 こういった偉い方の晩餐会というのは、友好や、「歓迎してますよ」という演出として、形式的なものであったりします。

 ですが彼は、一発屋として世間から目されて、この晩餐会に参加するだけでも大出世であるのに、自ら流れを作り出し晩餐会の雰囲気を楽しいものにしてしまった。

 とんでもなくでかい一発です。

 この行動で、安倍首相とトランプ大統領の絆がさらに深まり、歴史に残るような活動をしたとき、彼の力があってこそと、立役者として記録される日が来るかもしれませんね。

 ソース:産経ニュース
posted by daichan at 23:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | すごい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男性でも、妊娠できるようになったそうです。

 アメリカ生殖医学会の会長リチャード・ポールソン医師がテキサス州で開かれた学会にて「男性を妊娠できる身体にするのは明日にでも可能だ」と発言し、世界中に衝撃を与えました。

 果たして、この医者が目指す”人間のあり方”の先には我々人間の幸せが待っているのでしょうか?

 不妊治療の世界的権威でもあるポールソン医師によると、「男性も子宮移植の手術をすれば妊娠は可能」とのこと。

 さらに「生物学上は男性であっても、手術をすれば赤ん坊をお腹で育てることができる。なぜなら男性が妊娠できないという医学的根拠すらない」とも断言。

 男性の子宮移植は未だ実験段階ですが、妊婦の男性が街中で見られる日もそう遠くはないのかもしれません。

 ソース:ユルクヤル

 非常にショッキングなニュースですが、男性が妊娠して出産したという事例はすでにいくつかあるようです。

 一つ目は、、元女性が男性に性転換手術後、ボーイフレンドと出会い、妊娠、出産したという事例があります。こちら

 もう一例は、2012年に性同一性障害に悩むオーストラリアの男性が「前バイオニック子宮」という人口子宮を移植し、妊娠をしたというものです。こちら
 (この人口子宮は、試作品であり出産はできなかったようです。)

 ですので、今回リチャード・ポールソン医師の発言は、はじめから男性である人物に子宮を移植して妊娠させるという意味であろうと思いわれます。

 では、そんなことをして何になるのだという疑問があるでしょうが、それは性同一性障害に悩む男性にも出産のチャンスが生まれたというわけです。
 
 ソース元のユルクヤル様のアンケートでも65%の人が肯定的な返事をしており、社会的にも後押しされる手術になるのではないでしょうか?
posted by daichan at 00:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | すごい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

きわどいところで27億円がフイになりそうだった話。

 アメリカ、ニュージャージーに住む68歳のジミー・スミスさんは、クローゼットの中にかけっぱなしのTシャツの中には結果を確認していない宝くじがいくつも入っていた。

 時間がある時に確認しようと、そういっていつも先延ばしにしていたのだ。

 当選しているにも関わらず、名乗り出ない人に、ニューヨークの宝くじ協会は購入したくじの確認を呼びかけた。

 そのせいか、ジミー・スミスさんもついに重い腰を上げ、確認をしてみたところ、見事に大当たりしていることがわかった。

 当選金額は当選から1年以内に受け取りをしなければならず、最終受け取り可能日は2017年の5月25日。

 気が付いたのは5月の23日。

 引き換え期限の2日前の出来事だった。

 もう少しで、当選金24.1百万ドル(約27億円)をフイにしてしまうところだったのだ。

 ハリウッド映画であるように、爆弾の解体は1秒を切ってから、というわけでもないのだろうが、まったくヒヤヒヤさせる爺さんである。

 おめでとう!!

 ソース:秒刊SUNDAY様。

posted by daichan at 00:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | あかるい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

ピラミッドに、未知の空間を発見!!

 エジプトのピラミッド内部に長さ30メートル以上に及ぶ未知の巨大空間が存在することを、日本とエジプトなどの国際研究チームが素粒子を使った調査で突き止め、英科学誌ネイチャー電子版に2日、発表した。未盗掘とみられ、当時の遺物が残されている可能性もある。

 ソース:産経ニュース

 新しい空間が見つかったピラミッドは、かの有名なクフ王のピラミッドで、ピラミッドといえばまずイメージされるのがこのピラミッドではないかと思います。

 それだけに調べつくされていたと思われるのですが、まだ秘密があったということにびっくりです。

 今回どのようにして見つけたかといいますと、上空から降り注ぐ「ミュー粒子」と呼ばれる素粒子を観測したそうです。

 この素粒子は、物質を通り抜ける性質があり、その通過した素粒子数を調べることによって、内部の様子がわかるという仕組みだそうです。

 この方法で、いままでにいろいろな空間が発見されていますが、結局なかには何もなかったり、単に充填材が埋まっているだけだったりというように、空振りも数多くあったようです。

 ですが、今回は、長さ30m以上に及ぶ非常に大きな空間です。

 ご存知でしたか?

 クフ王のピラミッドは、盗掘された痕跡がなかったことを。

 これは、9世紀にアッバース朝第7代カリフである「マームーン(アル・マムーン)」が調査を行っており、その時の調査では「これまで盗掘された形跡が無い事」と、「内部にはほぼ何も無かった」事などが記録されています。

 もしかしたら、この空間にお宝が眠っているのかもしれません。
 
 それに、金銀財宝だけがお宝ではありません。

 その当時の記録もまた、貴重な資料となるわけです。

 実は、ピラミッドの用途は必ずしもお墓というわけではなく、その使用目的自体も謎だったりします。

 これだけ大きな空間なら、もしかしたら部屋に、その手がかりとなる文書がしまわれているかもしれない。

 そう思うと、いやが応にも、期待してしまいますよね?
posted by daichan at 22:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | すごい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

猫の寿命が倍に伸びるかも!!

 今の猫の平均寿命は15歳。

 死因のトップは「泌尿器」で22.9%。

 そのうち、「腎不全」が48.7%を占め、これが猫の延命に大きな鍵を握っている。

 通常、人間は腎機能が低下すると、尿の通り道に老廃物が蓄積されるが、このときAIMが血中で活性化し、老廃物を除去するように働く。

 つまり、おしっこに混ざって排出され、掃除をして言ってくれるというわけだ。

 だが、猫の場合は血中にAIMがあるものの、尿中には検出されず、老廃物の除去機能が働かないことがわかった。

 となれば、尿に排出されるよう活性化されたAIMをつくり、注射してやれば老廃物は除去され寿命が延びるというわけだ。
 
 そしてこの話、人間にも応用が利く。

 腎不全の治療が可能になるというのだ。

 そう、人工透析が不要になるというのである。

 猫のほうが早く治験結果が集まるとのことで、2020年までに実用化を目指す。

 そして同時に人の治験も進めていく。

 この話は猫だけにとどまらず、人にとっても福音をもたらすニュースなのだ。 

 ソース:AERA様 




posted by daichan at 01:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | あかるい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする