RSS取得

2015年09月29日

泥水を飲料水に変える魔法のストローができたぞ!!

Life Straw.png この泥水を飲料水に変える魔法のストロー、「Life Straw」は、専属のフィルターが、0.2ミクロンよりも大きい粒子をろ過することができます。
 そのため、このストローを使えば99.9999%ものバクテリアや細菌が除去され、安全な水になるというわけです。
 今現在、およそ7億5,000万人もの人は衛生的に問題のある水を飲んでおり、そのせいで年間約50万人もの子どもが命を落としている、と日本ユニセフ協会は指摘しています。
 この「Life Straw」、お値段 22.95米ドル(約2,600円)で約2000リットルの水をろ過することができるそうです。
 早くみんなにいきわたるといいですね。
posted by daichan at 00:41| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

サンキュー米軍。鬼怒川水害で、横田基地施設中隊がボランティアとして参加!!

 先日の大雨による被害を受けた栃木県鹿沼市での横田基地によるボランティアの様子です。60名が3日間体育館で寝泊りして復旧のお手伝いをしました。(Yokota AB 公式HPより)

施設中隊4.jpg


施設中隊3.jpg


施設中隊1.jpg


施設中隊2.jpg



 訓練でお疲れの中、わざわざのボランティアありがとうございます。

 今回の被災で、自衛隊も非常に高いスキルと判断能力を駆使して救助に当たってくれましたし、コンビニ大手や総合スーパーもすばやくおにぎりや衣類を被災地に無償で送ってくれる(ソース)など、すばやいバックアップが光りました。
 こういった方々がいらっしゃるとと、日本人でよかったなあとしみじみと思います。

 被害にあわれた常総市では募金を受け付けています。(こちら
 私も給料でましたから、募金で支援をしてみたいと思います。
 皆様もよろしかったらぜひご参加ください。
posted by daichan at 02:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

猫の恩返しで、廃業の危機を脱出!!

招き猫.jpg 大分県由布市の温泉宿、「オーベルゼ・レ・ボー」は、猫たちが出迎えてくれるというかわいいサービスがウリの宿。
 計6匹いる猫たちの接客はお出迎えだけにとどまらず、部屋に出入りして宿泊客と遊んだり、朝の散歩のお供をしたり、就寝時にはベッドに上がって「添い寝」までしてくれるという、猫好きにはたまらないサービスをしてくれるそうです。
 特に訓練はしていないそうで、きっかけは猫嫌いのお客様の苦情を受け、逆に猫好きのお客様しか宿泊を受けないようにしたことが奏功したようです。
 つまり、猫好きの人しか来ないため、猫はより人懐っこく、人懐っこいからリピーターが来るという好循環となっているというわけです。
 そもそもこの猫たちは、飼い猫のほかに元野良たち。
 もしかしたら彼ら流の恩返しなのかもしれませんね。
 
 ソース:朝日新聞DIGITAL
posted by daichan at 13:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あかるい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEALDsの奥田愛基氏と、聖☆お兄さんのアンデレは似ていると思う。

アンデレ4.png



 皆さんどう思いますか?^^
posted by daichan at 00:08| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑える話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする